>

わからないことは医師に聞こう

とりあえず病院へ行こう

この予防接種を受けることで、どんな病気に発症することを防げるのか、また副作用に何が起こるのかなど、たくさんの質問があると思います。
疑問を解決しないままだと、予防接種を受けて子供に何かあった場合、正しい対応ができません。
事前に医師から、詳しい情報を聞いておきましょう。
医師は分かりやすく説明してくれるので、予防接種が初めてだという人でも理解できると思います。

予防接種を受けないと、どのような病気を発症してしまうのか聞いてください。
信頼できる医師を見つけることも重要です。
これから子供に何かあった時、お世話になるかもしれません。
安心して子供を預けられない医師では、不安になってしまいます。
子供のことをわかっている医師を探しましょう。

周囲の人に流されないようにする

予防接種は、非常に危険な存在だと言っている人が見られます。
周囲にそのような人がたくさんいると、本当に危険なもののように思えて、予防接種に抵抗を感じるかもしれません。
しかし医学に関して正しい知識を持っていない人の意見は、聞かないでください。
予防接種が危険なものではないかと不安になったら、医師に聞いてください。

医師は危険ではないという説明をきちんとしてくれるので、納得できると思います。
反予防接種と言っている人とは、関わらないでください。
関わっていると、他にどんな情報を言われるかわかりません。
優しくて良い人だと思っていたら、予防接種の反対派ということがあります。
信用できる人を見極めて、お付き合いをしていきましょう。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる